Tokyo CT Technology Seminar

Login
ID:
PASS:
 
Admin Login
PASS:
 

[TCTT主催講義] Diagnostic reference level (DRL) を臨床現場で活かす

【日  時】
平成30年2月26日(月)19時00分〜20時00分

【募集期間】
平成30年1月1日〜1月31日

【場  所】
公益社団法人 東京都診療放射線技師会研修センター
東京都荒川区西日暮里2-22-1
ステーションプラザタワー505

【講  師】
東京慈恵会医科大学付属病院 放射線部 
庄司 友和 先生

【参加条件】
診療放射線技師

【募集人数】
30名

【講演内容】【目  的】 
 J-RIMEより報告された診断参考レベル(DRLs2015)をCT検査の実臨床において活用するには十分な理解が必須である。DRLsを正しく理解して各施設のCT検査の最適化について情報を共有する。

【参加料金】
500円

【企画担当】 
東京慈恵会医科大学付属柏病院 放射線部
梁野 伸貴

参加申込みは終了致しました。ありがとうございました。


image_5b2eeea954f53